「米韓合同軍事演習、コロナで今月“縮小したかたち”で実施」=米メディア

「米韓合同軍事演習、コロナで今月“縮小したかたち”で実施」=米メディア

韓国のチョン・ギョンドゥ(鄭景斗)国防相(提供:news1)

米国政府の高官は3日(現地時間)、米韓合同軍事演習を今月中に縮小した形態で実施する予定だと伝えた。

米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、米国の当局者は“米韓合同演習が予定通り実施されるのか”というメディアからの質問に「新型コロナウイルス感染症に関する事前の注意のために、縮小される」と答えた。

先月の28日、韓国のチョン・ギョンドゥ(鄭景斗)国防相は、下半期の米韓合同演習を8月中旬に実施するとしながらも、規模や日程などが変更される可能性があると語っていた。

また「新型コロナのため、人員の移動や増員要員が入って来るのに難しさがある。隔離期間も必要だ」とし「全ての要素を考慮して、最善な方法で実施できるよう、米韓が協議している」と説明していた。上半期の合同演習は新型コロナの影響で延期している。

関連記事(外部サイト)