安倍首相、執務室で“吐血”…メディア報道に日本政府「問題ない」=韓国メディアも報道中

安倍晋三首相に吐血報道  菅義偉官房長官「問題ない」と語り、韓国メディアも報道

記事まとめ

  • 週刊誌FLASHは、安倍晋三首相が先月6日に総理官邸内の執務室で吐血していたと報道
  • 安倍首相の健康異常説が浮上している中、菅義偉官房長官は「全く問題ない」と語った
  • コロナ対応と豪雨災害が重なり「首相が疲れている」という観測が出ているとの報道も

安倍首相、執務室で“吐血”…メディア報道に日本政府「問題ない」=韓国メディアも報道中

安倍首相、執務室で“吐血”…メディア報道に日本政府「問題ない」=韓国メディアも報道中

安倍首相の健康異常説について、菅義偉官房長官は「全く問題ない」と語った(画像提供:wowkorea.jp)

安倍晋三首相の健康異常説が浮上している中、菅義偉官房長官は今日(4日)「全く問題ない」と語った。

時事通信によると、菅長官はこの日の記者会見で「私は連日会っているが、淡々と職務に専念している」と伝えた。

総理室のまわりでは、新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中、豪雨災害が重なったため「首相が疲れている」という観測が出ていると、時事通信は伝えた。

また この日に販売された週刊誌“FLASH”は、安倍首相が先月6日に総理官邸内の執務室で吐血していたと報道した。

関連記事(外部サイト)