トランプ「再選すれば、北と速やかに合意するだろう」

トランプ「再選すれば、北と速やかに合意するだろう」

トランプ氏再選なら北と合意

トランプ「再選すれば、北と速やかに合意するだろう」

トランプ米国大統領は7日(現地時間)、自身が再選する場合、北朝鮮と速やかに合意を結ぶだろうと語った(提供:news1)

ドナルド・トランプ米国大統領は7日(現地時間)、自身が再選する場合、北朝鮮と速やかに合意を結ぶだろうと語った。

米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、トランプ大統領はこの日 ニュージャージー州の“トランプ・ナショナルゴルフクラブ”での記者会見で「選挙に勝ったなら、北朝鮮とかなり速く合意を結ぶだろう」と語った。

また「北朝鮮で戦争が起きるだろうと言っていた人たちはどこへ行ったのか」、「戦争は起こらなかったではないか」と問いかけた。

トランプ大統領は、自身が2016年の大統領選で勝利しなかったなら「米国がもしかしたら北朝鮮と戦争をしていただろう」と語った。「全ての人々は『トランプ大統領が北朝鮮と戦争を起こすだろう』と言っていたが、実際はその反対だった」と語った。

トランプ大統領は「米国は実際に北朝鮮と関係を結んでいるし、これは過去の政権では一度もなされなかったものだ」とし「米国が北朝鮮ととても深刻な戦争をしていたかもしれない」と再度強調した。

この日の発言は、再選時の最優先課題の一つとして北朝鮮との非核化交渉をあげたもので、大統領選前に“北朝鮮リスク”を最小化しようという意図だとみられている。

関連記事(外部サイト)