「生涯このような雨は初めてというお年寄りたち」に向けて水害対策要請=韓国イ・ナギョン議員

「生涯このような雨は初めてというお年寄りたち」に向けて水害対策要請=韓国イ・ナギョン議員

「生涯このような雨は初めてというお年寄りたち」に向けて水害対策要請=韓国イ・ナギョン議員(提供:news1)

共に民主党の党代表に挑戦したイ・ナギョン(李洛淵)議員は8日、クァンジュ(光州)・チョンナム(全南)地域における集中豪雨被害の現況を点検し、「望んでもいない雨が、さらに2日間降るという予報(がある)」とし「直ちに捜索、救助、避難、排水管理に集中しましょう」と呼びかけた。

李洛淵議員はこの日午後、フェイスブックに地域住民が情報提供した写真とともに「70年間の生涯このような雨は初めてというお年寄りたち。それでも雨は2日目激しく降り注ぐ」という文を載せた。

続けて「コクソンなどでの人命被害。タミャンは村の道をボートで移動。クァンジュ川は氾濫直前。水害現場にアクセスしにくく、全南道庁の災害安全管理本部で(被害現況を)点検(した)」とし「すでに『河川氾濫→農地浸水→道路住宅浸水→土砂崩れ』の4段階が同時進行中」と説明した。

当初、李洛淵議員は光州・全南地域で開かれる「民主党代議員大会および合同演説会」に参加する予定だった。しかし、豪雨の影響で演説会などの日程は暫定延期された。李洛淵議員はこの日午前、全南道庁と救急隊の状況室を訪問して水害現況を把握し、対策を模索した。

関連記事(外部サイト)

×