韓国の集中豪雨、継続…ソウル・仁川・京畿南部で1時間に最大40ミリ

韓国の集中豪雨、継続…ソウル・仁川・京畿南部で1時間に最大40ミリ

韓国の集中豪雨、継続…ソウル・仁川・京畿南部で1時間に最大40ミリ(画像:news1)

韓国中部地方を中心に集中豪雨が続いている。

首都圏とチュンナム(忠南)南部で、1時間に20〜40ミリに強い雨が降っている。

11日、気象庁によると同日午前6時を基準に西海上から流れ込んだ雨雲の影響でソウル、キョンギ(京畿)、カンウォン(江原)北部、忠南南部に強い雨が降り続いている。

きょう午前までにソウルとインチョン(仁川)、京畿北部に影響を与えた後、雨雲は南下するとみられる。以降、南部を中心に昼12時ごろまで強い雨が降ると予想され、警戒を強めている。

関連記事(外部サイト)