韓国の新規感染者34人、釜山で9人の感染確認=首都圏では教会での感染相次ぐ

韓国の新規感染者34人、釜山で9人の感染確認=首都圏では教会での感染相次ぐ

韓国の新規感染者34人、釜山で9人の感染確認=首都圏では教会での感染相次ぐ(画像:news1)

韓国で、新型コロナウイルス新規感染者が34人確認された。

市中感染者は23人、海外流入の感染者は11人。釜山で9人の感染者が確認された中、首都圏では教会発の感染が続いている。

11日、疾病管理本部・中央防疫対策本部によると、この日0時を基準に新型コロナウイルス新規感染者は31人で、全体の累積感染者は1万4660人。

市中感染者(海外流入以外)23人の申告地域はソウル6人、キョンギ(京畿)7人など首都圏13人の発生を確認。ただし、非首都圏であるプサン(釜山)で感染者9人が新たに確認された。

なお、死亡者は前日と同一の305人と集計された。

関連記事(外部サイト)