開城工業団地企業非常対策委員会「北朝鮮に食糧・防疫用品を援助」=韓国

開城工業団地企業非常対策委員会「北朝鮮に食糧・防疫用品を援助」=韓国

開城工業団地企業非常対策委員会「北朝鮮に食糧・防疫用品を援助」=韓国(提供:news1)

ケソン(開城)工業団地企業非常対策委員会は12日、暴雨で被害を受けた北朝鮮側の被災者と開城工業団地の北朝鮮側労働者のために、食糧と防疫用品を支援することを明らかにした。

非常対策委は「開城市および隣接したファンヘブクド(黄海北道)などで集中豪雨による水害が発生した」とし「開城工業団地では新型コロナ関連の完全封鎖で10年以上一緒に働いた北側勤労者とその家族が大きな苦痛を強いられており、これを思えば切ない気持ちが先に立つ」と述べた。

続いて「工業団地が5年近く閉鎖されていて余力のない企業が大部分だが、家族のようなわれわれの労働者のために少しでも力になりたくて支援を推進する。早くこの災難を克服し、開城工業団地再開で再会できることを希望する。韓国政府も南北関係が断絶した状況は理解するが、民間接触が封鎖された現在の状況を考慮して、私たちの意思が届くよう北側と協議することを希望する」と強調した。

関連記事(外部サイト)