中国外交担当の訪韓決定か?「習主席の年内訪韓」実現に注目=韓国

中国外交担当の訪韓決定か?「習主席の年内訪韓」実現に注目=韓国

中国外交トップの訪韓により、習近平中国国家主席の「年内訪韓」が実現するか? (提供:news1)

韓国では、中国の外交政策を総括する楊潔チ 中国共産党外交担当政治局員が来週訪韓する可能性が高いと伝えられたことで、習近平中国国家主席の年内訪韓日程が確定するか注目されている。

14日 韓国政権与党などによると、韓国と中国政府は、楊潔チ政治局員のソウル訪問の日程について合意しているものと伝えられた。

楊潔チ政治局員が訪韓すれば、ソ・フン青瓦台(韓国大統領府)国家安保室長など、韓国側の外交安保ラインの主要な人物たちと会い、朝鮮半島情勢などについて話し合うものと予想される。

特に年内の実現へと進められている習主席の訪韓に関する意見交換もなされるものとみられ、習主席の訪韓日程が具体化されるかが注目される。現在 習主席の訪韓に関して早ければ9月、遅くとも11月程度になされるのではないかという見方が出ている。

習主席の年内訪韓が実現すれば、いわゆるサード(THAAD:終末高高度防衛ミサイル)配置によるもつれた中韓関係を完全に復元するきっかけとなるものとみられる。また中国政府による“限韓令(韓流・韓国旅行禁止令)”解除も自然になされるものともみられている。

関連記事(外部サイト)