光復節連休、18万人が訪問した済州…観光業界と防疫当局で温度差

光復節連休、18万人が訪問した済州…観光業界と防疫当局で温度差

光復節連休、18万人が訪問した済州…観光業界と防疫当局で温度差(提供:news1)

17日を含めた光復節連休の4日間で、1日平均4万6000人余りの観光客が、チェジュ(済州)を訪れた。

済州島観光協会によると、14日から17日までに済州を訪れた観光客数は、18万人にのぼると推定される。

14日から16日の3日間で計14万436人が訪問し、連休最終日の17日には、3万9000人余りが追加で訪れるものと予想される。

これにより、新型コロナウイルスの事態で困難に直面していた済州観光業界は好況に転じたが、一方では、ソウル・キョンギ(京畿)首都圏を中心に、新型コロナウイルス大流行の兆しが見えており、緊張感も漂っている。

関連記事(外部サイト)