叩かれる「文大統領、チョ前法相の人形」に、「ただリンクだけを残した」タマネギ男=米国コリアタウン

叩かれる「文大統領、チョ前法相の人形」に、「ただリンクだけを残した」タマネギ男=米国コリアタウン

米国LAのコリアタウンで、韓国のチョ・グク前法相と文在寅大統領の人形が叩かれている(提供:news1)

韓国のチョ・グク前法相は、米国ロサンゼルスの“太極旗部隊(極右勢力)”とみられる人々が、自身とムン・ジェイン(文在寅)大統領の人形を立てて叩く様子を、“言葉なく”紹介した。

チョ前法相は18日の夜、自身のフェイスブックに、ロサンゼルスのコリアンタウンで開かれた8月15日の光復節(植民地支配からの解放の日)の集会の動画を、一切の説明もなく、ただリンクだけを残した。

その動画には、チョ前法相と文大統領の顔写真を付けた人形を靴と棒で叩くなど、痛めつける様子が登場した。参加者たちは太極旗(韓国の国旗)や星条旗などを持っていて、まるで韓国ソウルで光復節に行われた太極旗部隊の集会を連想させた。

関連記事(外部サイト)