夏にしたくないアルバイト…7年連続1位に「着ぐるみバイト」=韓国

夏にしたくないアルバイト…7年連続1位に「着ぐるみバイト」=韓国

夏にしたくないアルバイト…7年連続1位に「着ぐるみバイト」=韓国(提供:news1)

学生アルバイトたちが夏にしたくないアルバイトに、7年連続で「着ぐるみバイト」を選んだ。

アルバイト専門ポータルサイト「アルバモン」が今月10〜18日現在アルバイトをしている911人を対象に「夏に最高・最悪のアルバイト」について調査した結果、このような結果が出たことが19日わかった。

調査の結果、最悪のアルバイト(複数回答)に「着ぐるみバイト」を選んだ回答者が63.6%ともっとも多く、建設・現場職(36.8%)、宅配(36.1%)があとに続いた。このほか、ビルの外壁掃除(16.6%)、デリバリー(9.4%)、駐車場要員(8.6%)などの回答もあった。

アルバモンの関係者は、「蒸し暑さに直接的、間接的にさらされ身体活動が多いアルバイトが主に上位圏に入った」と説明した。

一方、夏に最高のアルバイト(複数回答)には在宅(41.5%)、官公署(33.4%)、カフェ(32.5%)、映画館(27.6%)、家庭教師(19.6%)など、主に快適で涼しい勤務環境で働ける仕事が選ばれた。

夏にアルバイトが大変な理由(複数回答)を聞いたところ、「高い不快指数に乗じて増加する客のクレーム」(53.7%)という回答がもっとも多かった。

また、夏のアルバイトを選ぶときにもっとも重要な基準(複数回答)には、「涼しくて快適な勤務環境」(65.4%)が選ばれた。

関連記事(外部サイト)