韓国大統領府、中国外交トップの「21日、釜山訪問」…「習主席の訪韓などを論議」

韓国大統領府、中国外交トップの「21日、釜山訪問」…「習主席の訪韓などを論議」

楊潔チ 中国共産党外交担当政治局員(提供:news1)

楊潔チ 中国共産党外交担当政治局員は今週の21日、プサン(釜山)を訪問し、ソ・フン青瓦台(韓国大統領府)国家安保室長と会い、習近平中国国家主席の訪韓問題および新型コロナウイルス感染症への対応協力方案などに関して論議する。

青瓦台の報道官は今日(19日)「楊局員はソ室長の招請により、今週の21日から22日まで、釜山を訪問する予定だ」と伝えた。

ソ室長は、楊局員の訪韓2日目である22日午前、楊局員と会談及び午餐協議を通して、韓国と中国の新型コロナへの対応協力、高位級交流などとともに、朝鮮半島および国際情勢など、相互の関心事に関する意見交換をする予定となっている。

青瓦台の関係者は記者たちに「習主席の訪韓問題も、主要な議題のうちのひとつとなるだろうと考える」と語った。

関連記事(外部サイト)