医療従事者の感染が拡大、医師11人・看護師80人が感染=韓国

医療従事者の感染が拡大、医師11人・看護師80人が感染=韓国

医療従事者の感染が拡大、医師11人・看護師80人が感染=韓国(提供:news1)

新型コロナウイルス感染症治療の最前線となっている病院で感染者が発生している。感染者を診療したり、治療する過程で、院内感染が発生しているだけに注意が求められる。

クァク・ジン中央防疫対策本部・患者管理チーム長は22日、新型コロナウイルスの定例会見において「8月21日0時時点で、医療機関内で感染した医療従事者は137人である」とし「医師が11人、看護師が80人感染したことが確認された」と明らかにした。

医療従事者137人の感染経路は、感染者の診療や選別診療所で働いていて感染したケースが14人、それ以外の一般診療中に感染したり、病院内の集団発生により感染したケースが123人であることが分かった。

関連記事(外部サイト)