米FDA、血しょう治療を「緊急承認」…「検証されていない」という指摘も

米FDA、血しょう治療を「緊急承認」…「検証されていない」という指摘も

米FDA 血しょう治療緊急承認

米FDA、血しょう治療を「緊急承認」…「検証されていない」という指摘も

FDAは23日(現地時間)、新型コロナへの血しょう治療を緊急承認したと発表した(画像提供:wowkorea.jp)

米国の食品医薬局(FDA)は、新型コロナウイルス感染症の血しょう治療を緊急承認したが、まだ効果が検証されていないという指摘も出ていると、ロイター通信が23日(現地時間)報道した。

FDAはこの日、新型コロナへの血しょう治療を緊急承認したと発表した。

ドナルド・トランプ米国大統領は自身のツイッターを通じて、いい知らせがあるだろうと伝えていた。

トランプ大統領は、共和党の全党大会を目前に控え「重要な会見が5時半(日本時間24日午前7時半)に開かれる」とし「いい知らせがあるだろう」と予告している。

米国のワシントンポスト(WP)は当局者の話を引用し、新型コロナのワクチンと治療剤の確保を大統領選勝利の鍵とみているトランプ大統領が逆転を狙って、共和党全党大会の前日にこのような発表をするだろうと報道した。

トランプ大統領は、血しょう治療の緊急承認が全党大会のハイライトとなることを期待していると、WPは伝えた。

しかし血しょう治療の効果については、まだ賛否両論がある。血しょうがエボラをはじめとした伝染病に長い間使われてきたのは事実である。しかし新型コロナに対しても効果があるのか、厳正な臨床試験の結果が出ていないため、有望であったとしても確実ではないと言われている。

関連記事(外部サイト)