トランプ「バイデンが当選すれば、中国が米国をのみ込む」=米共和党全党大会

トランプ「バイデンが当選すれば、中国が米国をのみ込む」=米共和党全党大会

トランプ米国大統領は、バイデン民主党大統領選候補が当選すれば「中国がわが国を所有することになるだろう」と語った(画像提供:wowkorea.jp)

ドナルド・トランプ米国大統領は24日(現地時間)、ジョー・バイデン民主党大統領選候補が今年11月の大統領選で当選すれば「中国がわが国を所有することになるだろう」と繰り返しバイデン候補を攻撃した。

トランプ大統領はこの日、ノースカロライナ州で開かれた共和党全党大会で、去る2013年当時 副大統領だったバイデン候補が中国から戻ってきたのち、中国人民銀行がバイデン候補の次男が勤めていた私募ファンドに15億ドルを投資した事実をあげて、先のように語った。

トランプ大統領はその前日に放送されたフォックスニュースとのインタビューでも、バイデン候補の次男と中国政府間の癒着疑惑をあげ「彼ら(中国)はバイデンを所有している。彼らは私が(選挙で)惨めに負けるのを願っている」と主張していた。

このことに関連してトランプ大統領はこの日の演説でも「中国が米国を所有するようなことが起きるままに、だまっていることはできない」として、バイデン候補の当選を阻まなければならないことを強調した。