中国防省、実弾演習地域に「米偵察機が進入」…「挑発行為」に抗議

中国防省、実弾演習地域に「米偵察機が進入」…「挑発行為」に抗議

中国国防省は、中国軍が実弾演習のために設定した飛行禁止区域に、米軍のU2偵察機が進入したことに対して抗議した(画像提供:wowkorea.jp)

中国国防省の報道官は25日、中国軍北部戦区が実弾演習のために設定した飛行禁止区域に、米軍のU2偵察機がこの日進入したことで「露骨な挑発行為に中国は決然と反対する」と抗議を伝えた。

この報道官はつづけて「中国の正常な演習と訓練活動を顕著に妨害した」とし「(このような活動は)誤解と判断ミス、海空での突発事件を引き起こし得る」と警告した。

また「このような挑発的行動を即刻中断し、実際の行動で地域の平和と安定を守ることを要求する」と付け加えた。

中国国防省は、この偵察機が具体的にどの場所を進入したのかについては明らかにしなかった。

関連記事(外部サイト)