台風8号、非常に強い勢力できょう(26日)午後3時ごろ済州に再接近

台風8号、非常に強い勢力できょう(26日)午後3時ごろ済州に再接近

台風8号、非常に強い勢力できょう(26日)午後3時ごろ済州に再接近(画像:news1)

台風8号(Bavi)は26日、韓国・チェジュ(済州)ソグィポ(西帰浦)南西の海上を時速15キロの速さで北上している。

台風情報の予想によると、済州への再接近は同日午後3時ごろ、チョンナム(忠南)チンド(珍島)は7時、テジョン(大田)には27日午前1時、ソウルには午前5時ごろ。

中心気圧は950hPa、最大風速は時速155キロ(秒速43メートル)、強風の半径は350キロ、暴風の半径は140キロと伝えられている。

韓国気象庁の関係者は「27日まで非常に強い風と雨が予想される」とし、「深刻な被害が懸念されるため、格別に注意してほしい」と強調した。

関連記事(外部サイト)