「コロナ克服を協議」…韓国の兪明希WTO事務局長候補「ASEAN・RCEP大臣会議に出席」

「コロナ克服を協議」…韓国の兪明希WTO事務局長候補「ASEAN・RCEP大臣会議に出席」

韓国産業通商資源省の兪明希 通商交渉本部長(提供:news1)

韓国の産業通商資源部(経済産業省に相当)は、ユ・ミョンヒ(兪明希)通商交渉本部長が明日(27日)から3日間、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)大臣会議と、韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)の経済相会議、ASEANプラス3経済相会議、東アジア首脳サミット(EAS)経済相会議などに参席すると、今日(26日)伝えた。

3日間行なわれる4つの会議は、新型コロナウイルス感染症拡散の影響により、全てTV会議で開催される。

ユ本部長は今回の会議を通じて、新型コロナによる世界的な経済危機状況の克服のために、ASEAN・東アジアの国々との協力強化法案を協議する予定である。

またこれらの会議の中には、ASEAN10か国と日中韓、オーストラリア、ニュージーランド、インド、米国、ロシアまで含めたEAS経済相会議があり、18か国の経済通商相たちが世界貿易機構(WTO)の改革の必要性など、新型コロナ以降の世界経済回復のための協力方案に対して、自由に意見を交換する予定となっている。

関連記事(外部サイト)