コロナ禍の最中、韓国医師のゼネスト=文大統領「原則的な法の執行を」「非常診療計画を作動」

コロナ禍の最中、韓国医師のゼネスト=文大統領「原則的な法の執行を」「非常診療計画を作動」

文在寅 韓国大統領は、大韓医師協会が2次の一斉ストライキに入ったことについて「原則歴な法執行を通じて強力に対処せよ」と指示した(提供:news1)

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は今日(26日)大韓医師協会が2次の一斉ストライキに入ったことについて「原則的な法執行を通じて強力に対処せよ」と指示した。

青瓦台(韓国大統領府)の報道官は、この日の午後の会見で、文大統領の指示事項を発表した。

文大統領はまた「政府は非常診療計画を、実効性をもって作動させ、医療空白がないように」ともとめた。

つづけて「医療陣側との対話を通じた説得の努力も並行するように」として、青瓦台の非常管理体系を強化することを注文した。

大韓医師協会に関しての“強力な対処”指示が、公権力を投入することにつながると考えられるのではという質問に対して、青瓦台の関係者は「政府が業務開始命令を発動したことを含めて、法執行に乗り出すようにという指示だ」と語った。

関連記事(外部サイト)