コロナ感染夫婦一行、1週間前に全羅南道のゴルフ場利用=韓国

コロナ感染夫婦一行、1週間前に全羅南道のゴルフ場利用=韓国

コロナ感染夫婦一行、1週間前に全羅南道のゴルフ場利用=韓国(提供:news1)

キョンサンナンド(慶尚南道)で新型コロナに感染したことがわかった夫婦が、1週間前にラジュ(羅州)地域のゴルフ場、宿泊施設、食堂などを訪問していたことが確認され、防疫当局が疫学調査に着手した。

26日、羅州市によると、前日、キョンサンナンドキメ市(慶尚南道金海市)がこの夫婦の感染を通報し、市は災害メールを通じてこの夫婦の移動経路を公開し、接触者の把握に乗り出した。

この夫婦は、ゴルフ会で18日から19日までの2日間、羅州を訪問した。その後レストラン、ホテルを利用したという。

市保健所は感染夫婦の動線に沿って施設防疫消毒を完了し、全羅南道の疫学調査官とともに監視カメラを分析して接触者及び追加動線の把握に力を入れている。

関連記事(外部サイト)