中国「香港の運動家たちに“ノーベル賞”を与えるな」と警告

中国「香港の運動家たちに“ノーベル賞”を与えるな」と警告

中国は、香港の民主化運動家にノーベル平和賞をあげてはならないと主張した(画像提供:wowkorea.jp)

中国の王毅 国務委員兼外相は、香港の民主化運動家に対してのノーベル平和賞の授与は、西欧による内政干渉であり、彼らに賞をあげてはならないと主張した。

香港のサウスチャイナモーニングポスト(SCMP)によると、王毅外相は27日(現地時間)香港デモ隊のノーベル平和賞受賞の可能性についての記者たちの質問に、先のように答えた。

ヨーロッパの巡訪中で、ノルウェーを訪れた王毅外相は「一つだけ言う。過去と今日、そして未来において、誰でもノーベル平和賞を利用して中国の内政に干渉しようとする試みを断固として拒否する。中国はこの原則において確固としている」と強調した。ノルウェーの首都オスロには、ノーベル平和賞委員会がある。

王毅外相はつづけて「我々は、ノーベル平和賞を政治化することをみたくない」とし「我々が引き続きお互いを尊重し同等に対することが出来るなら、両国の関係は持続的で健全な方式で発展し、両国関係の政治的土台が一層強固になるだろう」ともとめた。

王毅外相はこの日、ノーベル賞委員会が2010年に中国の反体制人物である劉暁波氏に平和賞を授与したのち、15年ぶりに訪問した点を強調した。香港デモ隊に賞をあげれば、両国関係が以前に逆戻りし得るとして、圧力を加えたものとみられる。

関連記事(外部サイト)