首都圏の飲食店、今月30日より午後9時以降は「持ち帰り、デリバリーのみ」=韓国

首都圏の飲食店、今月30日より午後9時以降は「持ち帰り、デリバリーのみ」=韓国

首都圏の飲食店、今月30日より午後9時以降は「持ち帰り、デリバリーのみ」=韓国(画像:news1)

今月30日から9月6日までの8日間、韓国の首都圏で社会的距離の確保(ソーシャルディスタンス)2.5段階に移行すること受けて、該当地域の飲食店は午後9時より翌朝5時までは「持ち帰り、デリバリー」のみの営業となる。

また、塾は非対面授業のみ可能で、読書室(自習室)スタディーカフェも集合禁止措置がとられる。

高齢者が居住利用する首都圏の療養病院・療養施設の面会も禁止される。

防疫当局は、このような内容を含めた「首都圏地域内 社会的距離の確保(ソーシャルディスタンス)2.5段階」施行方案を28日、発表した。社会的距離の確保2.5段階を適用する首都圏地域内の営業店舗は、計47万か所にのぼる。

関連記事(外部サイト)