米国選挙、トランプとバイデンの受諾演説=「バイデンのほうが、視聴者が多かった」

米国選挙、トランプとバイデンの受諾演説=「バイデンのほうが、視聴者が多かった」

トランプ米国大統領による共和党受諾演説より、バイデン民主党候補の受諾演説を見守る米国民がより多かったという結果が表れた(画像提供:wowkorea)

ドナルド・トランプ米国大統領による共和党 大統領選候補の受諾演説より、ジョー・バイデン民主党候補の受諾演説を見守る米国民がより多かったという結果が表れた。

28日(現地時間)ロイター通信によると、トランプ大統領による27日の共和党全党大会最終日、夜の基調演説を見守った米国民は約2160万人であった。

これは一週間前にバイデン民主党候補の大統領選受諾演説を見守った2460万人を下回っている。

今回の調査は9つのTV放送局の視聴結果によるもので、オンライン視聴者は含まれていない。

関連記事(外部サイト)