安倍首相、「敵基地攻撃」の安保戦略を新内閣が年末までに提示=韓国報道

安倍首相、「敵基地攻撃」の安保戦略を新内閣が年末までに提示=韓国報道

安倍首相、「敵基地攻撃」の安保戦略を新内閣が年末までに提示=韓国報道(画像提供:wowkorea)

安倍晋三首相は、自衛隊の「敵基地攻撃能力の確保」など、在任中にまとめることができなかった新しい安全保障戦略を次期内閣に託した。

NHKによると11日、安倍首相は同日、麻生太郎副首相兼財務相、菅義偉内閣官房長官、河野太郎防衛相などと国家安全保障会議(NSC)を開いた後、談話を発表した。

安倍首相は、今回の談話で配置が失敗に終わった陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替案と新しいミサイル阻止に関する方針が、今年末までに提示されると述べた。

関連記事(外部サイト)

×