トランプ「コロナワクチン、3・4週間以内に準備できる」

トランプ「コロナワクチン、3・4週間以内に準備できる」

米"ワクチン3-4週間以内に"

トランプ「コロナワクチン、3・4週間以内に準備できる」

トランプ米国大統領は、3・4週間以内に新型コロナワクチンの接種が準備できると発言した(画像提供:wowkorea)

ドナルド・トランプ米国大統領は15日(現地時間)、3・4週間以内に新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種が準備できると発言した。

米国のブルームバーグ通信によると、トランプ大統領はこの日 米国の大手テレビネットワークのABC放送が主催したイベントで「以前の政府であったら、食品医薬品局(FDA)と全ての承認手続きのために、ワクチンを接種するのに何年もかかっていただろう。しかし我々は3・4週間以内にワクチンを手にすることができる」と語った。

ただ「FDAの承認手続きは正確にいつなされるのか」、「どんな会社のワクチンがまず出てくるのか」などは、具体的に言及されなかった。

トランプ大統領は、このイベントの司会者に「新型コロナはワクチンと共に消えてしまうだろう」と語った。

司会者は、米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長の意見(ワクチン承認時期は年末)と違うと指摘したが、トランプ大統領は「多くの人々が私の意見に同意している」と言い返した。

関連記事(外部サイト)