北による韓国公務員銃撃事件、遺体捜索から半月も「成果なし」

北による韓国公務員銃撃事件、遺体捜索から半月も「成果なし」

北による韓国公務員銃撃事件、遺体捜索から半月も「成果なし」(画像提供:wowkorea)

北朝鮮によって射殺された海洋水産部所属の公務員Aさん(47)の遺体捜索が開始されてから、15日目となる。

5日、海洋警察庁によるとこの日午前9時、Aさんの遺体捜索が再開された。

捜索には海洋警察庁の艦艇11隻、航空機2機と海軍の艦艇16隻、航空機4機、漁業指導船5隻が投入された。

捜索区域はAさんの遺体や遺留品が北側海域から流れてくる可能性のあるヨンピョンド(延坪島)西側からソジョンド(小青島)南側までと伝えられている。

Aさんの捜索は先月21日に行方不明になって以降に開始され15日目に入ったが、現時点で成果はあげられていない。

関連記事(外部サイト)