韓国海兵隊初の女性ヘリ機操縦士にお祝いのメッセージ=在韓米国大使

韓国海兵隊初の女性ヘリ機操縦士にお祝いのメッセージ=在韓米国大使

韓国海兵隊初の女性ヘリ機操縦士にお祝いのメッセージ=在韓米国大使(画像提供:wowkorea)

ハリー・ハリス駐韓米国大使が、韓国海兵隊初の女性ヘリ機操縦士にお祝いのメッセージを伝えた。

ハリー・ハリス大使は2日、自身のツイッターに「韓国海兵隊創設以来71年ぶりに海兵隊初の女性ヘリ機操縦士になったチョ・サンア大尉にお祝いを伝える。立派な業績を立てて障壁を乗り越え、本当のお手本になった」と述べた。

海兵隊司令部によると、海兵隊初の女性ヘリ機操縦士のチョ・サンア大尉(27・学軍62期)は10月23日、教育課程修了後に第1師団1航空大隊に配置された。海兵隊が操縦士を養成し始めた1955年以来、初の女性ヘリ機操縦士が誕生した。

関連記事(外部サイト)