大韓航空、アシアナ航空「買収」を決議

大韓航空、アシアナ航空「買収」を決議

大韓航空、アシアナ航空「買収」を決議(画像提供:wowkorea)

韓国の最大手航空会社「大韓航空」を傘下に置く韓進グループは16日、アシアナ航空の買収を決議した。

韓進グループは買収資金調達などのため政府系金融機関の産業銀行から8000億ウォン(約720億円)の投資を受ける。これにより、世界的な大型航空会社が誕生することになる。

韓進グループは16日、産業銀行から投資を受けて来年はじめに大韓航空の増資で1兆8000億ウォン(約1700億円)の買収資金を調達する方針を明かした。

大韓航空の関係者は「今回の買収を通して、仁川空港の旅客と貨物の連結ネットワークが強化され、ハブ競争力が一層強化されるなどアジアを代表するハブ空港を目指す仁川国際空港の競争力強化にも繋がるだろう」と伝えた。

関連記事(外部サイト)