G20、文大統領「防疫模範評価される韓国、世界各国の参考になることを」=韓国

G20、文大統領「防疫模範評価される韓国、世界各国の参考になることを」=韓国

G20、文大統領「防疫模範評価される韓国、世界各国の参考になることを」=韓国(画像提供:wowkorea)

ムン・ジェイン(文在寅)大統領は21日、新型コロナに対する韓国の対応と関連して「韓国がコロナ・防疫の模範国だと評価されているのは非常に幸いに思う。韓国の経験が世界各国の参考になることを願う。」と述べた。

文大統領は同日午後10時、G20首脳会議の第1セッションの付帯行事の映像メッセージでこのように述べた。

G20首脳会議は「世界に向けた21世紀の機会の実現」を議題とし、第1セッションでは「パンデミック克服と成長・雇用回復」をテーマに防疫と経済・金融対応策を議論した。

文大統領は「韓国はコロナ発生初期、感染者が世界で2番目に多い国だったが、国民が防疫の主体になって危機を克服することができた」とし、国民の積極的な防疫協力と「ドライブスルー」「ウォークスルー」診断検査、感染者発生地域を表示する「コロナマップ」「自主隔離・疫学調査アプリ」などが効率的な防疫に寄与したと評価した。

また、文大統領は「こうした努力で8月の再拡散危機も克服することができた」とし「韓国はコロナの完全終息に向けた国際協力に最後まで協力する。 皆が切に望むワクチンと治療剤の開発と普及にも力を合わせる」と強調した。

関連記事(外部サイト)