「首都圏は2段階を維持、非首都圏は1.5段階に引き上げ」=韓国国務総理

「首都圏は2段階を維持、非首都圏は1.5段階に引き上げ」=韓国国務総理

「首都圏は2段階を維持、非首都圏は1.5段階に引き上げ」=韓国国務総理(画像提供:wowkorea)

韓国政府は29日午後、政府ソウル庁舎で緊急記者会見を開き、新型コロナウイルス感染症の「第3波」流行事態と関連して、首都圏は社会的距離を確保するレベルを2段階のまま維持するが、集団感染発生の危険度が高いサウナとハンジュンマク(汗蒸幕)の施設は運営を禁止することにした。

また、非首都圏は社会的距離を確保するレベルを1.5段階に引き上げ、チョンブク(全北)・キョンナム(慶南)・カンウォン(江原)など地域の特性に応じて、危険度が高いと判断する地方自治体は、2段階に引き上げるなど強化された防疫措置を自主的に決定するようにした。

関連記事(外部サイト)