米専門家「金正恩氏、中国製新型コロナワクチンを接種」

米専門家「金正恩氏、中国製新型コロナワクチンを接種」

正恩氏 中国ワクチン接種か

米専門家「金正恩氏、中国製新型コロナワクチンを接種」

米専門家「金正恩氏、中国製新型コロナワクチンを接種」(画像提供:wowkorea)

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)国務委員長が中国政府の供給した新型コロナウイルスのワクチンを接種したと、米国の北朝鮮専門家が明らかにした。

米シンクタンク・国益研究所(CNI)のハリー・カジアニス韓国担当局長は30日(現地時間)、国家安保をテーマにしたウェブサイト「1945」への寄稿でこのように主張した。

カジアニス局長は匿名の日本情報当局者2人の発言を引用し、「金委員長と複数の金氏一家内の最高位級当局者、指導層が中国政府が供給したワクチン候補群で、ここ2〜3週内に接種した」と主張した。

ただ、彼は中国のどのメーカーが製造したワクチンを北朝鮮指導部に提供したかは確認できなかったと話した。

また、カジアニス局長はワクチンの効果と安全性に関する疑問が残っていると指摘した。

カジアニス局長は、金委員長らが効果的でないワクチンを接種したとき、どんな状況が発生するか、別のワクチンで再接種できるかについては、自身が接触した専門家らも明確な答えを提示できなかったと話した。

関連記事(外部サイト)