“タマネギ男”韓国元法相の妻、娘の不正入学など全て有罪で懲役4年=法廷で拘束

"タマネギ男"ことチョ・グク韓国元法相の妻に懲役4年判決 娘の不正入学など全て有罪

記事まとめ

  • "タマネギ男"ことチョ・グク韓国元法相の妻が1審で実刑を言い渡され、拘束された
  • 妻は、娘の大学院不正入学、私的ファンド不正疑惑で裁判にかけられ、全て有罪に
  • 懲役4年と罰金5億ウォン(約4600万円)、1億3894ウォン(約1200万円)の追徴金も

“タマネギ男”韓国元法相の妻、娘の不正入学など全て有罪で懲役4年=法廷で拘束

“タマネギ男”韓国元法相の妻、娘の不正入学など全て有罪で懲役4年=法廷で拘束

“タマネギ男”韓国元法相の妻、娘の不正入学など全て有罪で懲役4年=法廷で拘束(画像提供:wowkorea)

娘の大学院不正入学、私的ファンド不正疑惑で裁判にかけられた“タマネギ男”ことチョ・グク韓国元法相の妻チョン・ギョンシム東洋大教授が1審で実刑を言い渡され、法廷で拘束された。

ソウル中央地裁23日午後、資本市場と金融投資業に関する法律違反などの容疑で起訴されたチョン教授に懲役4年と罰金5億ウォン(約4600万円)を言い渡した。また、1億3894ウォン(約1200万円)の追徴金を命じた。

この日の宣告で、チョン教授は法廷拘束された。

裁判部は「不拘束で裁判を受ける場合、関連の証拠を操作したり、関係者に虚偽の陳述を要請する可能性が高い」とし「裁判が終わるまで、無罪推定の原則が守られなければならず、防御権の保障が必要だが、判決宣告と共にチョン教授を法廷拘束するのが妥当である」と明かした。

関連記事(外部サイト)

×