韓国政府「温室ガスの削減目標・低炭素発展戦略」を国連に提出

韓国政府「温室ガスの削減目標・低炭素発展戦略」を国連に提出

韓国政府は「温室ガスの削減目標・低炭素発展戦略」を国連に提出した(画像提供:wowkorea)

今日(31日)韓国外交部(外務省に相当)によると、韓国政府はきのう(30日)「2030 国家温室ガス削減目標(NDC)」と「2050 長期低炭素発展戦略(LEDS)」を国連気候変動枠組条約事務局に提出した。

韓国政府は去る15日の国務会議で、国家温室ガス削減目標と長期低炭素発展戦略 政府案を確定した。韓国政府は これを国連気候変動枠組条約事務局に提出するために、関係省庁との検討を経て確定、提出した。

長期低炭素発展戦略には 2050年まで炭素中立を達成するための長期ビジョンと国家戦略が提示されていて、国家温室ガス削減目標には 2030年まで国際社会に削減履行を約束する拘束力のある温室ガス削減目標が盛り込まれている。

関連記事(外部サイト)