「最悪の新年」世界主要国コロナ感染‐死亡史上最多=韓国報道

「最悪の新年」世界主要国コロナ感染‐死亡史上最多=韓国報道

「最悪の新年」世界主要国コロナ感染‐死亡史上最多=韓国報道(画像提供:wowkorea)

世界の主要国のコロナ感染および死亡者が歴代最多を記録、世界は史上最悪の新年を迎えている。

変異ウイルスが発生した英国は、1日の感染者と死亡者の両方が史上最多を記録し、日本は1日の感染が4000人を突破した。米国も1日の死者が4000人に迫るなど、史上最悪の新年を迎えている。

米国では先月14日からワクチンの大量接種が開始されたが、年末年始にコロナがさらに猛威を振るっている。入院患者が12万5000人と過去最大を記録しており、今後、死者はさらに増えそうだ。

ワクチン接種が遅いとの指摘も続出している。米NBCは、現在のワクチン接種率であれば、コロナを制御するのには10年かかると報道した。

現在までに、米国では約200万人程度が1回目のワクチン接種を終えたと伝えられている。

韓国は先月31日、1日の感染者数967人、死亡者は21人だった。

韓国も最近になって連日4桁の感染者が出るなどのコロナ感染が拡大しているが、日本、イギリス、アメリカに比べてセーブしているという指摘も出ている。

関連記事(外部サイト)