韓国ソウル東部拘置所関連感染者4人追加で累積1125人

韓国ソウル東部拘置所関連感染者4人追加で累積1125人

韓国ソウル東部拘置所関連感染者4人追加で累積1125人(画像提供:wowkorea)

ソウル東部拘置所から他の施設に移送された収容者が、新型コロナウイルス陽性判定を受けるなど、関連感染者数が4人増えた。

5日、法務部(法務省に相当)によると、午後6時基準、拘置所等全国矯正施設での新型コロナ感染者数は合計1125人である。この日の午前7時基準、感染者数1121人より4人増えた。

このうち収容者は3人で、ソウル東部拘置所から移送された人員のうち、ソウル南部拘置所2人、ヨンウォル刑務所1人の感染者が出た。今月3日、ソウル東部拘置所はヨンウォル刑務所に217人を移送したのに続き、前日ソウル南部刑務所に109人を移送している。

残り1人は出所後、選別診療所でPCR検査を受けた人員で、ソウル東部拘置所の関連感染者に含まれた。

現在まで、新型コロナ陽性判定を受けて隔離された収容者は合計989人である。機関別ではソウル東部拘置所606人、キョンサンボクド(慶北)北部2刑務所341人、クァンジュ(光州)刑務所19人、ソウル南部刑務所15人、ソウル拘置所5人などである。

法務部はこの日、ソウル東部拘置所の職員429人、収容者338人の第6次検査を終えた。検査結果は、早ければ翌日の6日に出てくるものと予想される。

関連記事(外部サイト)