与野党、ハン・ジョンエ氏の人事聴聞会20日で暫定合意…パク・ボムゲ氏の聴聞会は決まらず=韓国

与野党、ハン・ジョンエ氏の人事聴聞会20日で暫定合意…パク・ボムゲ氏の聴聞会は決まらず=韓国

与野党、ハン・ジョンエ氏の人事聴聞会20日で暫定合意…パク・ボムゲ氏の聴聞会は決まらず=韓国(提供:news1)

与野党はハン・ジョンエ環境部(環境省に相当)長官候補の人事聴聞会を20日に開催することに暫定合意した。

国会によると、国会環境労働委員会は14日頃に全体会議を開き人事聴聞会の実施計画書を採択する見通しだ。

しかし、国会法制司法委員会は、臨時国会を通過した重大災害企業処罰法の審査が長くなり、キム・ジヌク高位公職者捜査処(公捜処)長とパク・ボムゲ法務部(法務省に相当)長官候補者の人事聴聞会の日程は決められなかった。

公捜処長の候補者キム・ジンウク氏に対する人事聴聞会は、来る18〜19日頃に開催する案が議論されている。ただしパク候補の人事聴聞会のスケジュールは与野党間で意見の相違があることが分かった。

共に民主党は、パク候補者の人事聴聞会を22日に開こうと提案したが、国民の力は25日を主張しており日程を調整していると伝えられた。

民主党関係者は電話で「キム・ジヌク候補の人事聴聞会が終了後に(パク候補の人事聴聞会のスケジュールを)すぐ開こうとしたが、野党が準備期間の必要性を主張している」と述べた。

関連記事(外部サイト)