中国保健当局「WHO国際調査チーム、14日に中国訪問」

中国保健当局「WHO国際調査チーム、14日に中国訪問」

WHO調査団 14日に中国訪問

中国保健当局「WHO国際調査チーム、14日に中国訪問」

新型コロナ起源調査のためのWHO国際専門チームが、今月14日に中国を訪問する(画像提供:wowkorea)

新型コロナウイルスの起源調査のための世界保健機関(WHO)国際専門チームが、今月14日に中国を訪問する。

中国保健当局である衛生健康委員会は今日(11日)、ホームページを通じて「双方の協議を経て、WHO新型コロナ起源 国際専門チームが14日に中国を訪問し、調査する」ことを明らかにした。

つづけて「中国側の科学者と、新型コロナ起源に関する共同研究を実施する予定だ」と付け加えた。

WHOは、新型コロナの起源調査チームを今月初め 中国に派遣することにしていた。調査チームは、2019年末 新型コロナの感染者が発生した武漢の水産物市場で、調査を始める予定であった。

しかし 中国側が専門チームのビザを発効しない状態が続いた。武漢は 新型コロナの発源地とされているが、中国は自然発生説、海外からの流入説などを主張している。

関連記事(外部サイト)