緊急事態宣言も成人式開催=韓国報道

緊急事態宣言も成人式開催=韓国報道

緊急事態宣言も成人式開催=韓国報道(画像提供:wowkorea)

新型コロナウイルス新規感染者の急増により緊急事態まで宣言した日本が11日、横浜などで大規模な成人式を行ったとAFP通信が報じた。

今年、日本では100万人以上が20歳、すなわち成人になる。この年齢になると、親の承認なく合法的に飲酒やタバコ、結婚もできるようになる。日本はこれを記念して、各地域が毎年盛大に成人式を行ってきた。

しかし最近、日本では新型コロナの感染拡大を防ぐため、首都圏に緊急事態まで宣言し、緊急事態宣言の地域を拡大しようとする状況である。首相まで、若者たちの防疫措置の遵守を強調したが、一部の自治体団体が成人式を強行した。

NHKによると、約3万7000人の成人が誕生する横浜市では、成人式の場所を2か所に増やし、4回ずつ、計8回のイベントを開催した。成人になる人口の40%に該当する男女がスーツや振袖を着て横浜アリーナなどに集まった。参加者の規模は昨年より25%ポイント減少した程度だ。

東京墨田区は緊急事態宣言が発令され、成人式開催を中止し、区長と新成人の数人がイベントを開催し、これをオンラインで中継した。静岡県焼津市は、「ドライブ・イン」成人式を開き、車両470台が集まった。川崎でも成人式が開かれた。

イベントは、ソーシャルディスタンスに準拠するとし行われたが、一部では守られておらず、外出自粛を呼びかけた政府の立場も微妙な評価だ。先週、菅義偉首相は、東京で新たに発症した感染者の半数以上が30代未満とし、防疫措置に従うよう若者たちに呼びかけていた。

関連記事(外部サイト)