米の動物園で、ゴリラ2頭が「コロナ感染」…類人猿として「初の事例」

米の動物園で、ゴリラ2頭が「コロナ感染」…類人猿として「初の事例」

米国の動物園で、2頭のゴリラが新型コロナに感染していた(画像提供:wowkorea)

米サンディエゴ動物園で、少なくとも2頭のゴリラが新型コロナウイルスに感染したことがわかった。類人猿としては初めての事例である。

11日(現地時間)CNNによると、ギャビン・ニューサム カリフォルニア州知事と動物園当局は、カリフォルニア州の新型コロナ感染者の急増が勢いを増していると伝えた。

動物園関係者は、現在 飼育中であるゴリラ2頭から新型コロナの感染が確認され、残りの1頭も感染の症状が表れていると語った。無症状感染者である動物園の職員からウイルスがうつったようだと説明した。

これまでの研究で、一部の人間ではない霊長類が 新型コロナに感染しやすいということが明らかになっていたが、類人猿の感染事例は 今回が初めてである。

この関係者は、ゴリラたちは家族単位で生活しているため、全てのゴリラにウイルスが露出されていたと付け加えた。

一方 サンディエゴ動物園は、12月初めから一般人の出入りを統制している。

関連記事(外部サイト)

×