米モデルナ社CEO「新型コロナ、永遠に無くならない」

米モデルナ社CEO「新型コロナ、永遠に無くならない」

米モデルナ社のCEOは「新型コロナは、永遠に無くならないだろう」と語った(画像提供:wowkorea)

米製薬企業“モデルナ”の最高経営者(CEO)は13日(現地時間)「新型コロナウイルスは、永遠に消えて無くならないだろう」と語った。

米国の経済専門ニュース放送局“CNBC”によると、ステファン・バンセルCEOはこの日、JPモルガンが主催したヘルスケア カンファレンスにパネラーとして参席し「我々は永遠に、新型コロナとともに生きていかねばならない」と語った。

つづけて「新型コロナは無くならない」と繰り返し語った。

保健当局と専門家たちもやはり、新型コロナが風土病となる可能性が高いとみている。このことは ワクチンが新型コロナの危険性を低めることができても、完全に終息させることはできないだろうという意味だと、CNBCは伝えた。

関連記事(外部サイト)

×