韓国、新型コロナ第3波は乗り越えた?きょう(15日)「社会的距離の確保」調整を協議

韓国、新型コロナ第3波は乗り越えた?きょう(15日)「社会的距離の確保」調整を協議

韓国、新型コロナ第3波は乗り越えた? きょう(15日)「社会的距離の確保」調整を協議(画像提供:wowkorea)

韓国のチョン・セギュン(丁世均)首相は15日「新型コロナウイルス第3波は乗り越えて減少傾向に入った」とし「きょう(15日)『社会的距離の確保』について来週から適用されるレベルの調整を協議し、旧正月連休に備える防疫対策を議論する」と明らかにした。

丁首相はこの日午前、政府ソウル庁舎で新型コロナウイルス対応中央災難(災害)対策本部会議を主宰し「今回の防疫対策が第3波との戦いで最終的に勝敗を左右する」として、このように述べた。

その上で丁首相は、感染者の減少傾向を言及しながらも「第3波の始まり前の1日100人に満たない数字と比較すると、現時点でも危機状況」と強調した。

関連記事(外部サイト)

×