日本政府、北の軍事パレード「詳細は分析中」

日本政府、北の軍事パレード「詳細は分析中」

日本政府、北の軍事パレード「詳細は分析中」(画像提供:wowkorea)

日本政府は、14日午後に実施された北朝鮮の第8次朝鮮労働党大会を記念した軍事パレードと関連し「詳細な内容は分析中」と明らかにした。

産経新聞など複数の日本メディアによると、加藤勝信官房長官は15日午前の記者会見で「詳細は引き続き分析中だが、核・ミサイル開発を含め、北朝鮮をめぐる動向は平素から重大な関心を持って情報収集・分析を行っている」と述べた。

これを前に、14日に行われた軍事パレードには基体に「北極星5」と記された新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と推定される兵器が登場した。

関連記事(外部サイト)