会社員“1日平均8時間” マスク着用「水を飲むとき以外は必ず着用」=韓国

会社員“1日平均8時間” マスク着用「水を飲むとき以外は必ず着用」=韓国

会社員“1日平均8時間” マスク着用「水を飲むとき以外は必ず着用」=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国の会社員らは平日1日平均8時間、マスクを着用していることがわかった。

JOBKOREAとalbamonは会社員801人を対象に「マスク着用実態」アンケート調査を実施した結果、回答者らが平均482分着用していることがわかったと18日、発表した。

実際、会社員10人中8人(76.8%)は「水を飲むときなどやむを得ない場合を除いては、事務所でも常にマスクをしている」と答えた。続いて「会話や会議など必要に応じて着用して、外す」(19.8%)、「ほとんど着用しない」(3.4%)など回答だった。

事務所内でのマスク着用に対する考えとしては大部分の会社員(68.6%)が「水を飲む時などやむを得ない状況を除き、必ず常に着用しなければならない」と答えた。次いで「なるべく使った方が良い」(26.2%)、「特殊な状況でのみ使えば良い」(4.5%)、「必ず使わなくても良い」(0.7%)などの順だった。

なお、職場内のマスクによる苦労(複数回答)では「不快感」(64.5%)が最も高かった。続いて「呼吸困難」(41.3%)、「密着部分の痛み」(41.2%)、「肌トラブル」(40.9%)、「視野妨害」(24.0%)、「頭痛」(19.7%)、「意思疎通妨害」(19.6%)などの順だった。

関連記事(外部サイト)

×