ドイツ政府「新たな変異ウイルスによる感染者が非常に多い」と懸念

ドイツ政府「新たな変異ウイルスによる感染者が非常に多い」と懸念

ドイツで、新たな新型コロナ変異ウイルスが発見された(画像提供:wowkorea)

ドイツで新たな新型コロナ変異ウイルスが発見され、専門家たちが精密調査に乗り出す中、ドイツ政府が「新たな変異ウイルスによる感染者数が非常に多い」と憂慮している。

18日 ロイター通信によると、ドイツ政府の報道官は この日の定例会見で先のように語った。

ドイツ側は、バイエルン州ガルミッシュ=パルテンキルヒェンの病院で、今まで知られていない新型コロナの変異ウイルスを発見したことを明らかにしている。病院側は、ウイルス検査のサンプルから不規則性を確認したとし「英国・南アフリカの変異ウイルスと異なる点を調査する予定だ」と伝えた。

ドイツ・ベルリンのシャリテー大学病院のチームが、この変異ウイルスの精密調査に乗り出す予定である。

関連記事(外部サイト)