米CDC、全ての交通手段で「マスク着用義務化」命令

米CDC、全ての交通手段で「マスク着用義務化」命令

米CDCは、全ての手段でマスク着用を義務化するという命令を発表した(画像提供:wowkorea)

米国疾病予防管理センター(CDC)は、航空機・汽車・タクシー・乗車共有車両および公共交通など全ての手段で、マスク着用を義務化するという命令を発表した。

29日(現地時間)ロイター通信によると、このようなCDCの命令は、来月1日午後11時59分から施行される。ただ 個人が単独で運転する車両や商用トラックには適用されない。

これは 去る21日 ジョー・バイデン米大統領が、全ての連邦機関に交通手段でマスク着用を義務化することに対して、「即 措置をとるように」と指示したことによるものである。

バイデン大統領は就任前から、全ての連邦機関と公共交通手段で、マスクの義務着用を推進することと明らかにしたことがあった。ただ 「100日着用を要求する」という但し書きを加えていた。

関連記事(外部サイト)