「品切れ騒ぎ」韓国スターバックス、10万ウォンのフィギュアセット販売

「品切れ騒ぎ」韓国スターバックス、10万ウォンのフィギュアセット販売

「品切れ騒ぎ」韓国スターバックス、10万ウォンのフィギュアセット販売(画像提供:wowkorea)

韓国のスターバックスが4日発売する、「プレイモービルフィギュアゴールドカード」に注目が集まっている。先立ってリリースした「プレイモービル」フィギュアが人気を集め、「品切れ騒ぎ」を起こした。この日にリリースされる商品はフィギュアの特別版であるため、既に人気は予告されたようなものだ。

スターバックスファンからは高いという声も上がっている。カードへのチャージ金を含めて最低でも10万ウォン(約9400円)以上支払う必要があるためだ。

プレイモービルのゴールドカードセットは、今月2日、公式ホームページなどで公開された。黒ケースに金色のカード2枚、フィギュア人形2種類が入っている。人形の胸にはスターバックスのブランドマークが付されている。「ドイツのレゴ」といわれるプレイモービルとのコラボレーションにより人形は制作された。

製品の価格は4万ウォン。セットで1人最大3つまで購入可能である。

問題は4万ウォンを支払うだけでは手に入らない点だ。ゴールドカード2枚にそれぞれ3万ウォンをチャージする必要があるため、少なくとも10万ウォン以上の支払いをして初めて商品入手が可能だ。

スターバックスが韓国内で発売した製品の中でも、最も高価な価格帯である。

スターバックスは先立って、アメリカの保温容器メーカーであるスタンレーとコラボしたタンブラーを5万ウォン前後で販売した。これと比べても、キャラクター商品が含まれているセットに10万ウォンという金額は、業界でも異例だという反応が目立つ。

スターバックス側は「今後も、国内外のブランドとのコラボレーションにより、顧客との親密な接点を作るために努力する」と述べている。

関連記事(外部サイト)