韓国の新型コロナ新規感染者370人、3日ぶりに300人台…死者は11人増

韓国の新型コロナ新規感染者370人、3日ぶりに300人台…死者は11人増

韓国の新型コロナ新規感染者370人、3日ぶりに300人台…死者は11人増(画像提供:wowkorea)

韓国の疾病管理庁中央防疫対策本部は5日午前0時基準で、新型コロナウイルスの新規感染者が370人確認されたと発表した。 前日より81人減少したもので、3日ぶりに300人台に減った。

新規感染者370人のうち、市中感染は351人、海外からの入国者の感染は19人だ。首都圏での市中感染は、全国対比73.2%の割合である257人(ソウル122人、キョンギ(京畿)110人、インチョン(仁川)25人)を記録した。

新型コロナウイルスによる死者は11人増え、累計1459人となった。

一方、全国の市中感染1週間平均は362.7人で、前日より13.4人減少。4日連続「社会的距離の確保」2.5段階(1週間平均400~500人台)基準以下の水準を維持した。政府は今週中に国内での流行状況を検討し、週末には一部緩和された防疫指針を発表する計画だ。ただし、現在の「社会的距離の確保」段階と5人以上の集まりの禁止は旧正月連休まで維持する予定だ。

関連記事(外部サイト)