アップル、日本企業とも「アップルカー」交渉中=韓国報道

アップル、日本企業とも「アップルカー」交渉中=韓国報道

アップル、日本企業とも「アップルカー」交渉中=韓国報道(画像提供:wowkorea)

IT大手のアップルが自律走行電気自動車「アップルカー」を生産するために、韓国のヒュンダイ(現代)・KIA自動車だけでなく、日本メーカーとも交渉を進めているという日本メディアの報道が出た。

日本経済新聞は4日の報道で、アップルが日本企業を含む複数の自動車メーカーにアップルカーの生産を打診したとしたサプライヤー幹部によると「交渉進行中の段階」と伝えた。

この幹部は、アップルカーの生産パートナーが「韓国企業に決定されるかは分からない」とし「少なくとも6社程度と交渉が進行中」と明らかにした。

日経によると、アップルとの交渉が行われているかどうかについて、ホンダとマツダは「コメントできない」という反応を見せ、三菱自動車は、「そのような事実はない」と否定した。日産自動車も回答を避けたと日経は伝えた。

自動車部品会社の最高経営責任者(CEO)は、「トヨタ自動車も、ホンダからもアップルカー生産の話は聞いたことがない」とし「まずは自社の電気自動車事業が優先であること」と見通した。

生産施設を運営していないアップルは、既存の主力製品であるiPhoneを設計して、台湾フォックスコン(鴻海精密工業)が委託生産する構造を選択しており、アップルカーも同様の方法で生産する見通しだ。アップルと協力する自動車メーカーがどこになるか注目が集中している状況である。

先立って米国CNBCは、多数の情報源を引用し、アップルとヒュンダイ・KIA車が「アップルカー」の生産のための交渉最終段階に入ったと、3日報道した。

関連記事(外部サイト)