「ソウル市民1人当たりGDP、 6万ドル時代を開く」=ナ・ギョンウォン氏

「ソウル市民1人当たりGDP、 6万ドル時代を開く」=ナ・ギョンウォン氏

「ソウル市民1人当たりGDP、 6万ドル時代を開く」=ナ・ギョンウォン氏(画像提供:wowkorea)

4・7ソウル市長補欠選挙に出馬した国民の力のナ・ギョンウォン予備候補は6日、ソウル市における文化芸術分野への投資と支援を増やすと明らかにした。

同氏はこの日午後、ソウル・チョンノ(鍾路)区の映画館を訪問し、俳優協会および映画人協会関係者らとの懇談会を行った。

同氏は「私がソウル市長になれば、ソウル市民の1人当たりGDP で6万ドル時代を開く」とし「これを現実化するためには、文化芸術の復興が必要なだけに、文化芸術界に集中的な投資と支援を約束する」と明らかにした。

関連記事(外部サイト)