8日午後6時までに全国で203人が感染…二日連続で200人台の予想=韓国

8日午後6時までに全国で203人が感染…二日連続で200人台の予想=韓国

8日午後6時までに全国で203人が感染…二日連続で200人台の予想=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国における新型コロナウイルス新規感染者が、8日午前0時から午後6時までに203人発生したことが暫定集計された。

防疫当局と全国17か所の広域市・道によると、この日午後6時時点で、ソウルなど全国17か所の広域自治体のうち、セジョン(世宗)・チェジュ(済州)・テジョン(大田)・チョンナム(全南)・チョンブク(全北)などを除いた12か所の市・道で203人の感染者が発生した。

これは前日(7日)の同じ時間帯の感染者数252人(最終289人)より49人少ない数値だ。 検査が相対的に少ない週末の効果もあるが、夜までの追加感染状況を勘案しても最終感染者数は200人台になることが予想される。

地域別の感染者数は、キョンギ(京畿)87人、ソウル67人、インチョン(仁川)15人、プサン(釜山)8人、テグ(大邱)7人、チュンナム(忠南)6人、キョンナム(慶南)・キョンブク(慶北)・カンウォン(江原)各3人、チュンブク(忠北)2人、ウルサン(蔚山)・クァンジュ(光州)各1人などとなった。このように、新規感染者のほとんどは、首都圏(169人・83%)に集中した。

関連記事(外部サイト)